スポンサーリンク

ドラマ

【恋する母たち】山下のりこ役の森田望智がヤバイ!他の出演作品は?

こんにちは、hiromiです。

毎週金曜日放送の『恋する母たち』に登場する「山下のりこ」役の森田望智さん。
その怪演ともいえる演技に注目が集まっています!

山下のりこは、仲里依紗が演じる「蒲原まり」のご主人「蒲原繁樹」と不倫する女性の役。
その行動がヤバくて目が離せません!

どんな演技があったのか見てみたいと思います。
また、他の作品の出演情報もあわせて調査してみます!

【恋する母たち】山下のりこ役

毎週金曜日に放送のTBSドラマ『恋する母たち』にハマりまくっって、金曜日が楽しみになっています。
そんな恋する母たちに出演の「山下のりこ」役の森田望智さんの怪演が話題になっていますよね~

山下のりこという役は、主人公の3人の母の中の1人「蒲原まり」の夫「蒲原繁樹」の不倫相手。蒲原繁樹が経営する弁護士事務所に勤めるインターン生の役です。

第1話から、まりに嫉妬心丸出しで対抗してくる山下のりこに何か怖いものを感じますね~

森田望智のプロフィール

ここで山下のりこ役の「森田望智」さんのプロフィールをご紹介します。

プロフィール

森田望智
生年月日:1996年9月13日
出身地:神奈川県
血液型:O型
身長:163cm
趣味:演劇鑑賞
特技:フィギュアスケート・クラシックバレエ

現在24歳の森田さん。
デビューは小学校の高学年からと、早かったんです。

ドラマ・映画・CMと、数々の出演作品はありますが、学業を優先の為セーブしつつ出演していたようです。
高校卒業後、大学に進学。大学名などは公表されていませんので、どこの大学かわかりませんでした。

大学を卒業後、ネットドラマを始め、数多くの作品に出演しています。

恋する母たちでは、どんなシーンがあった?

蒲原繁樹の不倫相手で、一緒に出張に行く仲。
山下のりこが行ったことは。

・堂々と妻のまりに会いに来る。
・まりが丸太郎とキスしたところを偶然見てしまい、雑誌記者にネタを電話。
・まりの携帯に、繁樹との会話を送る
・無理やり関係を切られたことに逆上し、週刊誌に繁樹のスキャンダルを売る。


引用:TBS公式サイト

笑顔は素敵なんですが、役はすごかった(汗)

怖いけど、楽しみでもある~

過去の出演作品

森田望智さんは、2011年12歳の時「栄光ゼミナール」のCMに出演しています。
ドラマデビューは2013年にNHK-BSプレミアム「真夜中のパン屋さん」になります。

同じく2013年に、遠藤幹大監督の「友達」でスクリーンデビュー。
その後、数々のドラマや映画、「痛快TVスカッとジャパン」、CMなどに出演しています。

2020年8月からNetflixで配信の「全裸監督」でのヒロイン・恵美役で話題に!

全裸監督のオーディションでは「わき毛」がトレード・マークだった黒木香さんの役の為、わき毛を書いてオーディションに臨んだそうです。

10月~フジテレビで放映の「あの子が生まれる」では主演・菜央を演じています。

素の笑った顔とのギャップがすごい!
それだけ演技が上手い。ということなんですね。


メチャクチャかわいいです!

まとめ

演技してない「森田望智」さんと「山下のりこ」のギャップがすごかったです。
恋する母たちの最終話では、またまた「山下のりこ」が出てくるんですね~
一波乱ありそうな予感!

でもそれもとっても楽しみにしています。
もう少し続いて欲しかったな~

スポンサーリンク