イベント

オリオン座流星群2019愛知で見える方角は?ピークの時間・穴場スポットは

こんにちは、hiromiです!

すっかり秋に近づいて、朝晩は涼しくなってきました。
秋になると出掛けるのも楽しくなりますね。
キャンプやハイキングもいいですが、夜星空を眺めてみるのはどうですか?

冬の星空は、空気が澄んでいてとってもキレイなんですが、寒いです!

でも秋なら、夜に星空を眺めていても、冬よりは寒さも厳しくないので
楽しく観察できるのではないでしょうか?

秋は、オリオン座流星群が見える時期です。
オリオン座流星群は、速度が速い流星群ですので、明るい流星が多く、見つけやすい流星群となっています。

今回は、「オリオン座流星群2019愛知で見える方角は?ピークの時間・穴場スポット」と題しまして、オリオン座流星群2019が愛知県で見える方角、ピークの時間、また穴場のスポットについて、調べた内容をまとめましたので、ご紹介したいと思います。

では早速、本題に入っていきましょう。

オリオン座流星群2019愛知で見える方角とピークの時間

オリオン座流星群2019の極大(ピーク)は、10月22日の午前8時になっています。
朝8時では、明るくて星は見えないですが、オリオン座流星群は、22日0時以降に見てみましょう。

(第一候補)10月22日00:00~夜明け
(第二候補)10月21日又は23日0:00~夜明け

オリオン座流星群がみえる方角は、とくに決まっておらず、比較的どこでも見えるといえます。

それでも迷ってしまう場合は、放射点のオリオン座がある「東南東の空」を見るとわかりやすいと思います。

ただ、月明かりが視界に入ると流れ星がみえなくなってしまうので、月を背にしてみるようにしてください。
10月21日の月齢は23、夜半過ぎには月が昇るため、月を視界に入れないようにご覧になってください。

オリオン座流星群2019愛知で穴場スポットは?

オリオン座流星群を、キレイな星の見えるスポットで見たい方に。
愛知県でおすすめなスポットをご紹介します!

茶臼山高原
星空カフェ「てんくう」


「恋人の聖地」と呼ばれる展望台からは、星に手が届きそうなほどの距離感で天体観測ができます! イベント時の夜は『星空カフェ「てんくう」』もオープンします。

スターフォレスト御園
天文台のある公共宿泊施設


日本屈指の星空鑑賞スポットとして知られている天文台です。

奥三河総合センター

こちらは去年の案内ですが。


愛知県が設置した宿泊施設です。
設楽町の満天の星空を是非体験してみてください

伊良子岬「伊良湖恋路ヶ浜」


灯台と満天の星空が楽しめます。

特に奥三河地方は、星空観測スポットが多いです。
他にもたくさんありますので、こちらもどうぞ

まとめ

今回は、「オリオン座流星群2019愛知で見える方角は?ピークの時間・穴場スポットは」と題しまして、オリオン座流星群2019が見える方角・ピークの時間・穴場スポットについてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

見える方角は、どこの空を見ても見える。
ですが、放射点はオリオン座がある「東南東」。ただ、23時頃にこちらに月が出てきますので、反対側の空を見た方が見えると思います。

ピークの時間は、10月22日00:00~夜明けが一番。次に10月21日又は23日0:00~夜明けでした。

ぜひ、秋の夜に夜空を見上げてみてください。ただし、夜は冷えるので防寒対策はしっかりとしてくださいね。

それでは、今回はここまでにさせて頂きます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!