レジャー

郡上八幡2019お盆の混雑状況や駐車場は?お城や街並みの見どころも!

こんにちは、hiromiです。

夏休みに入り、お盆も近づいてきました。
お勤めの方も、お盆休みが始まる頃だと思います。

今回は、お盆に徹夜踊りで有名な「郡上八幡」についてお伝えしたいと思います。

郡上八幡は岐阜県飛騨地方にある城下町。
名水百選に選ばれた「宗祇水(そうぎすい)」が湧水で有名なところ。

石畳の街並みがキレイで、観光客が絶えないところです。
また夏の間は、郡上踊りが開催されるので、お盆の期間中はとても混雑するところです。

そこで今回は、「郡上八幡2019お盆の混雑状況や駐車場は?お城や街並みの見どころも!」と題しまして、郡上八幡のことを詳しくお伝えしようと思います。

それでは早速本題に入っていきましょう!

郡上八幡2019お盆の混雑状況や駐車場は?

夏になると、郡上八幡では郡上踊りが開催されます。
中でもお盆の時期に開催される『徹夜踊り』は、全国から人が押し寄せます。

ただ見るだけでなく、参加して踊りの中に入ることで“やみつき”になるようです。
毎年行く人もいますよね。

ただ、そんな人が押し寄せるとなると、混雑するのが心配になります。
電車で行くのがいいのでしょうけど、車で行きたい!という方の為に
郡上八幡の混雑状況・駐車場はどうなっているのか、調べてみました。

・徹夜踊りの期間は?

 8月13日~16日まで。
13日 20:00~4:00
14日 20:00~5:00
15日 20:00~5:00
16日 20:00~4:00

この期間以外でも、徹夜ではないですが踊りはやっていますので確認してみてくださいね。

・駐車場は?

徹夜踊りの期間は、旧庁舎記念館駐車場などは停められなくなります。

オススメの駐車場は

・郡上市立八幡小学校
収容台数:136台
利用可能時間:9:00~4:00
料金:1000円
郡上踊り会場まで徒歩4分

大変近いですが、その分込み合います!!
運が良ければ停められる。といった感じです。

・郡上市立八幡中学校
収容台数:333台
利用可能時間:9:00~4:00
料金:1000円
徒歩では20分以上掛かるので、無料のシャトルバスが出ています。
(シャトルバスは、終了の30分後までありますよ)

料金も安く、比較的停めやすい中学校の駐車場をオススメします。

お城や街並みの見どころは?

お盆の郡上踊りの期間以外でも、おすすめしたいところがたくさんある「郡上八幡」
まずは、郡上八幡城。

雲海に浮かぶ「天空の城」として多くのカメラマンを魅了し、「死ぬまでに行きたい世界の絶景」にも選ばれた堀越峠から眺める郡上八幡城。10月下旬から3月にかけての早朝にその神秘的な姿を見せます。

引用:郡上八幡観光協会より

晴れた日に見る郡上八幡城も、日本最古の木造再建城!として有名でキレイです。
御朱印帳ではなく、御城印も書いてもらえます。

街並みは、キレイな石畳が敷き詰められた道路の両脇に、古い町並みが並んでいます。
道の脇には、たっぷりとした水が流れ、水が豊富な地域だということがよくわかります。

国の重要伝統的建造物保存地区に選定されているんですよ。

水が流れる道をブラブラと散歩するのも、とっても気持ちがいい!
市内に近づくと、お土産物屋さんがずらっと並んだ観光地。

食べ歩きをしながら、見て回ってください。

第一回「日本名水百選」に指定された宗祇水。
今でもこんこんとわき出す水は、本当にキレイです。


郡上は水が豊富で、生活用水としても活用されていて、
スイカを冷やしたり、すすぎものをしたり、水舟と言われる木の水槽が昔からあるんですよ。

夏は涼しげで、とても気持ちがいいです。
この夏、ぜひ郡上八幡に行ってみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、郡上八幡についてお伝えしました。

お盆の時期は、大変混雑しますが、外せば駐車場はたくさんあります。
水が流れる街並みを、ぜひ散策してみてください。

郡上八幡は、サンプル作りでも有名なところ。
本当にリアルな果物やお寿司などの食べ物。
みかん”は本当にビックリしました。

制作体験もできますので、作ってみても面白いですよ。

では、今回はここまでとさせていただきます。
ありがとうございました。