スポンサーリンク

ライブ

back numberアリーナツアー2022チケット倍率がヤバイ!当落はいつ

back numberの全国アリーナツアー「SCENT OF HUMOR TOUR 2022」が4月から7月にかけて開催されると発表されました。

今回のライブツアーは、計11都市で25公演が開催されます。
久しぶりのツアーですが、コロナでコンサートに行けなくて、モヤモヤが溜まっているかと思いますので、ぜひチケットをゲットしたいですよね。

ただ、「back number」は人気も高いですし、チケットの倍率はかなり高いことが予想されます。
いったいどのくらいの倍率なのか、当選メールはいつ来るのか、調査してみたいと思います。

この記事でわかること、

  • back numberアリーナツアー2022のチケット倍率
  • 当落結果はいつ?

back numberアリーナツアー2022チケット倍率

back numberアリーナツアー2022のチケット倍率は、0.85~0.24倍と予想されます。

当選倍率は、「応募者数(チケット申込数)÷収容人数(キャパ)」でみます。

ではどうしてこの倍率になったのか、詳しく見てみましょう。

back numberのファンクラブ会員

現在、back numberのファンクラブ会員数は、発表されていませんので、具体的な数字はわかりません。2016年の時点で35000人だといわれています。

それから5年経って、ファンも増えてきていると思いますので、約4万人くらいだと考えて計算していきます。

ただ、ファンクラブのメンバー全員が応募するとは限りませんので、5割~9割の人が2枚購入と4枚購入で見てみましょう。

2枚購入4枚購入
FCの9割購入72,000144,000
FCの8割購入64,000128,000
FCの7割購入56,000112,000
FCの6割購入48,00096,000
FCの5割購入40,00080,000

多いところで、144,000枚。少ないところで40,000枚の応募があったと仮定します。

back numberアリーナツアーの会場・キャパ

back numberのツアー会場は下記の通りとなります。

会場収容人数(キャパ)5,000人又は50% 公演回数動員数
【愛媛】愛媛県武道館6,5325,000210,000
【北海道】北海きたえーる8,0005,000210,000
【愛知】日本ガイシホール10,0005,000210,000
【広島】広島グリーンアリーナ10,0005,000210,000
【新潟】朱鷺メッセ10,0005,000210,000
【大阪】大阪城ホール16,0008,000432,000
【埼玉】スーパーアリーナ37,00018,500237,000
【別府】国際コンベンション8,0005,000210,000
【福井】サンドーム福井10,0005,000315,000
【宮城】スーパーアリーナ7,0635,000210,000
【千葉】幕張メッセ国際展示場15,0007,500215,000
169,000

会場の収容人数の合計は、169,000人となります。
新型コロナの感染状況にもよりますので、変わってくると思いますが、とりあえず現在の5,000人超~10,000人以下の施設は5,000人まで10,000人超の施設は収容人数の半分まで可。で計算してみます。

back numberアリーナツアーのチケット倍率

以上の条件で計算してみます。

2枚購入4枚購入
FCの9割購入0.430.85
FCの8割購入0.380.76
FCの7割購入0.330.66
FCの6割購入0.280.57
FCの5割購入0.240.47

少し倍率が低いような気がしますが、back numberは人気のグループですので、チケットが売れ残ることはないと思います。人気の高い地域によっては、もっと高倍率になると思います。

また、アリーナツアーは3年ぶりになります。やっと行ける~というファンが多い気がしますので、こちらの予想より高くなるのではないでしょうか。

back numberアリーナツアーの当落日は?

まだチケット販売の詳細も決まっていませんので、当落日の発表もまだです。
そこで前回のアリーナツアー当落の時の様子をご紹介します。


楽しみにしている様子が伝わってきます。
今回のアリーナツアーの当落も、わかり次第追記しますね。

back numberアリーナツアーみんなの声

アリーナツアー決定でみんなの声を集めました。

3年ぶりのライブ、楽しみにしている方も多いです。
無事開催されることを願います!

まとめ

back numberアリーナツアーの開催が発表されました。そこで気になるチケット倍率についてみてみました。

倍率は、0.85~0.24倍になると予想されます。
人気の高い会場や土日は倍率が上がると思いますので、倍率の低そうな会場を狙っていくのもおすすめです。

みんながチケット購入できるといいですね。

スポンサーリンク