ライブ

紅白歌合戦2019の観覧募集はいつまで? 当選倍率や裏技はある?

こんにちは、hiromiです。

10月に入りましたね。
あと2月もすれば、年末です!早いですね~

年末といえば、紅白歌合戦
出来れば生で紅白歌合戦を見てみたい!ということで、

今回は「紅白歌合戦2019の観覧募集はいつまで? 当選倍率や裏技はある?」と題しまして、紅白歌合戦2019の観覧募集の申し込み方法や、当選倍率についてご紹介したいと思います。

では、早速本題に入っていきましょう!

紅白歌合戦2019の観覧募集はいつまで?


紅白歌合戦2019の観覧募集が10月3日から始まりました。

申込期限

2019年10月18日(金)【必着】
もう日にちがありません!!お早めにどうぞ。

申し込み方法

郵便往復はがき(私製を除く)に、

郵便番号
住所
氏名
年齢
電話番号

を記入して送ります。(返信・往信両方に)

あて先は、
〒119-0362
NHK「紅白歌合戦」公開係

詳しくはこちらを確認してくださいね。

応募資格

お申し込みは、現在、受信料をお支払の方に限ります。
また、受信料が免除されている方も含みます。

席順は?

当選結果に席順は明記されていません。
席順の決め方は、紅白歌合戦当日の15時から座席指定席券交換が始まります。

当選したからといって、全員が見に行けるとは限りませんよね。
前の方がガラ空きでは困るわけです。
その為、前の席から埋まるように決められるそうです

いい席に当たる為には、座席指定席交換の為に早く並ぶのがいいようですね。

紅白歌合戦2019当選倍率や裏技はある?

当選倍率は?

昨年までの当選倍率はどうなっているでしょうか?

2018年…815倍
2017年…742倍
2016年…922倍

過去、1000倍を超えたことも何度かありました。
今年は『嵐』が活動休止になりますので、ぜひ見たい!と思っている人も多いと思います。
昨年の倍率を超える可能性もありますね。

裏技はある?

裏技があるとすれば、1つだけです。
大量にハガキを送る。

普通は、応募は1人1通のみ。などの決まりがありますが、
紅白歌合戦にはありません。
なので、100枚、200枚と送ってもOKなのです。

当選結果は?いつ届く?

12月の上旬から返信はがきが届き始めます。

往復はがきなので、落ちた場合も落選通知が届きます。
100枚送って100枚の落選通知が届く場合も。。アリです。

まとめ

今回は、「紅白歌合戦2019の観覧募集はいつまで? 当選倍率や裏技はある?」と題しまして、紅白歌合戦2019の観覧募集についてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

・申込期限
2019年10月18日(金)【必着】

・当選倍率
昨年度が815倍。今年はそれを上回ると予想されます。

当たるかどうかは運ですが、今年の終わりに『紅白歌合戦』を見て終われたらうれしいですよね。
ぜひ応募してみてください。

それでは今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。