ライブ

スピッツライブ2020「猫ちぐらの夕べ」当選倍率や落選率は?

こんにちは、hiromiです。

スピッツが11月26日に東京・東京ガーデンシアターにて、「猫ちぐらの夕べ」と銘打った一夜限りのライブを行うことを発表しましたね。

3月からの全国ツアーが中止になって、残念に思っていた方も多いと思います。
たった1日ですが、とっても楽しみですよね!

そんなライブ「猫ちぐらの夕べ」の当選倍率はどのくらいになるんでしょうか?
たった1日だけですし、スゴイ倍率になるんではないかと思います。

では早速いってみましょう!

スピッツライブ2020「猫ちぐらの夕べ」の詳細

まずは、ライブの概要をお伝えします。

◇開催日 2020年11月26日(木)
◇時間  開場 17:45 / 開演 19:00
◇会場  東京ガーデンシアター
◇チケット
料金:全席指定 ¥6,500(税込)

チケット発売日

① 1次受付 10/13(火)12:00〜10/18(日)23:59
② 2次受付 10/30(金)12:00〜11/3(火・祝)23:59
③ キャンセル受付 11/9(月)12:00〜11/10(火)23:59
④ 公式トレード 11/13(金)12:00〜11/15(日)23:59
*Spitzbergen・SPITZ ON-LINE MEMBERS・SPITZ mobile会員の優先予約はございません。
一般発売のみとなります。

一夜限り・会員の優先予約なしとなりますね。
1日しかないので、広く応募できるようにとの配慮なのかもしれません。

ですが、倍率はスゴイことになりそうですね!

スピッツライブ2020「猫ちぐらの夕べ」当選倍率予想は

スピッツライブ2020「猫ちぐらの夕べ」は、東京ガーデンシアターにて行います。
東京ガーデンシアターの収容人数は8,000人。ですが、

*お座席は1席ずつ間隔を空けて着座していただきます。

となっていますので、半分の4,000人が座席数と考えていいでしょう。
また、

*本公演のチケット購入には枚数制限がございます。
お申込み1回につきおひとり様1枚のみとなります。

となっていますので、1人が取れるチケットは1枚になります。

そこで、当選倍率を予想してみたいと思います。
通常ならば、ファンクラブの会員数で考えていきます。

スピッツのファンクラブ「Spitzbergen」会員数は13万人を超えると言われています。

ファンクラブの会員が8割応募するとして、またファンクラブ会員以外でもエントリーすると思いますので、仮にプラス5万人応募するとしてみましょう。

エントリー数:13万人×80% +5万人= 154,000人
座席数:4,000席

当選倍率は「(チケット当選倍率) = (応募人数) ÷ (収容人数)」で出しますので、
座席数4,000席に対して、154,000人がエントリーするので、当選倍率は38.5倍と予想できます!

このコロナ禍で、ライブに行くのを控える人もいると思いますので、もう少し応募人数は減るかもしれませんが、1回だけのライブですし、かなり倍率は高いことが予想されます!!

まとめ

スピッツのライブ2020「猫ちぐらの夕べ」が11月26日に開催されます。
ライブの当選倍率について調べてみましたが、いかがだったでしょうか?

一夜限りのライブとなっていますので、かなりの倍率が予想されます!

当たった方は、本当にラッキーですね。
また、ライブに来れない人の為に、有料配信も予定されているようです。

そちらの情報もわかり次第、追記していきます。

それでは今回はここまでとさせていただきます。最後までお読みいただきありがとうございました。