スポーツ

クイーンズ駅伝2020注目選手やかわいい選手は?優勝予想はどこ!

こんにちは、hiromiです。

11月22日(日)に、女子の駅伝日本一を決める大会『クイーンズ駅伝』が開催されます。
プリンセス駅伝も見ごたえがありましたが、さらに全体からのシード枠8チームも加わりますからね~どうなるでしょうか?

今回は、「クイーンズ駅伝2020注目選手やかわいい選手は?優勝予想はどこ!」と題しまして、注目選手・かわいい選手をご紹介したいと思います。

また、優勝予想もしちゃいましょう!

クイーンズ駅伝2020注目選手やかわいい選手は?

駅伝で一生懸命走ってる姿は、思わず応援したくなります。
大会の始まる前に、かわいい選手を見つけておくと、応援にも熱がこもりますよ!

それではイチオシのかわいい選手を。

積水化学 佐藤早也伽選手

生年月日:1994年5月27日
出身地:宮城県大崎市
出身校:常盤木学園高校
東洋大学
身長:156cm

ちょっと下がった目元が愛らしい、佐藤早也伽(さとうさやか)選手。
笑顔がかわいい!と人気です。

かわいい見た目とは反対に、とても負けず嫌いな性格もあるそうです。
高校生の時に、東日本大震災を経験しましたが、水道もガスも止まった中、一人で練習を続けていたそうです。

クイーンズ駅伝での活躍に期待しましょう。

積水化学 森智香子選手

生年月日:1992年11月25日
出身地:長崎県西彼杵郡長与町
出身校:長崎県立諫早高等学校
大東文化大学
身長:159cm

森智香子さんは以前、週刊現代の美女アスリート特集で掲載されたことがある、とってもきれいな方です。
キレイなだけでなく、実力も兼ね備えた美人さんです。

大東文化大学を卒業後、積水化学に入社されて頑張ってきました。
現在はキャプテンとしてみんなを率いているそうですよ。

2017年には、日本選手権3000m障害で優勝を果たしています。
クイーンズ駅伝での活躍が期待されますね。

エディオン 西田美咲選手

生年月日:1991年08月07日
出身地:鹿児島県
出身校:鹿屋体育大学

現在エディオンのキャプテンとして活躍している、西田美咲選手。
笑顔がとってもかわいいです!

実は西田さん、結婚されたんですね。
とってもお似合いのご夫婦です!


クイーンズ駅伝では、旦那さんも応援に駆け付けるんでしょうか。
頑張ってください!

JP日本郵政グループ 鈴木亜由子選手

生年月日:1991年10月8日
出身地:愛知県
出身校:名古屋大学
身長:154cm

鈴木選手は、名大出身なんですね!
運動神経だけでなく、頭もいいんですね。

鈴木選手は、東京オリンピックの出場も期待されている選手です。
クイーンズ駅伝の走りに注目ですね。

天満屋 前田穂南選手

生年月日:1996年07月17日
出身地:兵庫県
出身校:大阪薫英女学院高校
身長:166cm

前田穂南(ほなみ)選手も、かわいいと評判の選手です。
身長は他の方よりちょっと高い166cm。ですが、すごく細いんですよ。

「細いっ!」「痩せすぎ」といわれるくらいスラっとしたスタイルです。
ですが実力は着々と付けていて、全国高校駅伝の名門校から天満屋へ入社しました。

2017年に北海道マラソンで優勝!2019年のMGC(マラソングランドチャンピオンシップ)で優勝!と活躍しています。

ワコール 一山麻緒選手

生年月日:1997年5月29日
出身地:鹿児島県
出身校:出水中央高校
身長:158cm

なんだか小っちゃくって、かわいい~と守ってあげたくなっちゃうようなかわいさですよね。
ですが、走りの実力はすごくて、2020年3月8日に行われた「名古屋ウイメンズマラソン」では優勝を果たしています。


とってもよくわかりますよね。
クイーンズ駅伝での走りに注目ですよ!

他にも注目選手がいましたら、追記していきますね!

クイーンズ駅伝2020の優勝予想はどこ?

クイーンズ駅伝2020の優勝はどこになるでしょうか?
過去3年間の優勝チームを調べてみました。

年度 順位 チーム名
2019年 1位 JP日本郵政グループ
2位 ダイハツ
3位 パナソニック
4位 天満屋
2018年 1位 パナソニック
2位 天満屋
3位 ダイハツ
4位 ヤマダ電機
2017年 1位 パナソニック
2位 ダイハツ
3位 JP日本郵政グループ
4位 第一生命グループ

パナソニック、ダイハツ、天満屋、日本郵政。
この4チームは必ず上位にいますので、今年もこの中のチームが優勝するんではないかと予想します。

まとめ

今年も宮城県仙台市で行われる『クイーンズ駅伝』。コロナの影響で開催が危ぶまれましたが、何とか開催されることになって、ホッとしています。

沿道での応援ができませんが、テレビ越しで応援しましょう!

それでは今回はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました。