パンの美味しい食べ方

余っちゃったパンの保存方法は?美味しい焼き方教えます!

こんにちは、hiromiです!

美味しそう!と思って買ったけど、食べきれない「パン」の保存方法をお伝えしようと思います。

せっかく買ったパン、全部美味しく食べたいですよね。
常温で置いておくと、どんどん鮮度が悪くなって味も落ちてしまいます。

暑い夏などは、あっという間にカビが生えてしまいます。
無菌室で作っているわけではないので、どうしても菌は浮遊していますし防ぎようがありません。

温かい、ジメジメ、美味しいエサ!
そりゃ成長もしますよね。

で、夏場の常温保存はとっても危険です!!
買ってきたパンも手作りしたパンも、美味しく保存しましょうね。

最適な保存方法は何がいいの?

常温は危険!ということがわかりましたが、他の保存方法は
・冷蔵保存
・冷凍保存

になりますが、どちらがいいと思いますか?

カビが生えないなら、すぐ食べるつもりだし冷蔵庫でいいか。
と思うかもしれませんが、冷蔵庫での保存は常温保存よりも、味が落ちるんです!
カビは生えにくいかもしれませんが、美味しくないパンになっちゃいますね~

冷蔵庫の温度だと、デンプンが劣化し美味しさと品質が損なわれます。
また、パンは水分の多い食材なので、乾燥も味が落ちる原因ですね。

その点、冷凍保存は風味や味も保ったまま、カビからも守ってくれるのでオススメなんですよ。

では、それぞれのパンの冷凍方法、美味しい焼き方をお教えしますね。

パンの美味しい焼き方はこれ!

うさぎちゃん
うさぎちゃん
パンの冷凍保存ってどうやったらいいの?
パン屋さん
パン屋さん
基本は、小分けにしてラップに包んで、保存用の密閉袋に入れる方法がいいよ。
うさぎちゃん
うさぎちゃん
1枚づつラップに包むの?どうして?
パン屋さん
パン屋さん
パンは水分を含んでいるからね、水分を含んだまま冷凍すると美味しさがそのまま保てるんだ。
バゲットもカットしてからラップに包むといいよ。

食パンはスライス、バゲットはカットして。小分けして冷凍する方が、早く冷凍できるからいいんですよ。

食パンは6枚切りなど、袋に入って売っていますよね。
決してそのまま冷蔵庫や冷凍庫にポンッ!なんて入れないでくださいね。
袋に空気が入っているので、乾燥してしまいます。美味しく食べる為には、手間暇を惜しまないことですね。

うさぎちゃん
うさぎちゃん
冷凍したパンを焼くのはどうしたらいい?
パン屋さん
パン屋さん
冷凍保存したパンを焼くには、フライパン・魚焼きグリル・焼き網などいろいろあるけど、やっぱり上手く焼くにはトースターがいいと思うよ。
パン屋さん
パン屋さん
魚焼きグリルや焼き網は、手間も掛かるし、目が離せないのでちょっと大変だね。
それよりは、失敗の少ないトースターがいいですね。
うさぎちゃん
うさぎちゃん
わかった♪早速買ってきたパンを冷凍してみるね。

では、いろんな種類のパンの焼き方ををご紹介しますね。
【食パン】

冷凍方法
1枚か2枚づつ、ラップで包む。
パンより大きめの密閉保存袋(ジップロックなど)に入れ、空気を抜いて冷凍する。

解凍方法
余熱しておいたトースターに、凍ったまま入れ、4~4分半焼く。

【バゲット】

水分を補うと、パリッとした触感に!

冷凍方法
好みのサイズにカットし、1食分づつラップで包む。
パンより大きめの密閉保存袋(ジップロックなど)に入れ、空気を抜いて冷凍する。

解凍方法
密閉保存袋から取り出し、ラップを外す。
ラップの内側に出来た霜がパンに浸透するのを防ぐ為、ふきんで包んで自然解凍させる。
(スライスの場合は10分程度)
霧吹きで2、3回プッシュ。または水道で流水にサッとくぐらせて、表面を濡らす。
トースターを余熱する。
アルミホイルでバゲットを覆い、2~3分ほど焼く。

【ベーグル】

ベーグルのもっちり、どっしりした食感を再現するには、解凍した時に水分をたっぷり含ませるのがコツ。

冷凍方法
横半分に切って、それぞれをラップに包む。
パンより大きめの密閉保存袋(ジップロックなど)に入れ、空気を抜いて冷凍する。

解凍方法
密閉保存袋から取り出し、ラップを外す。
ラップの内側に出来た霜がパンに浸透するのを防ぐ為、ふきんで包んで自然解凍させる。
(20分くらい)
※急ぐ場合は、電子レンジ500Wで40秒くらいで解凍してもいい。
ただ、加熱しすぎると硬くなるので注意!
トースターを余熱する。温度は低め。
表面がしっとりするくらい、霧吹きで水をかける。
全体をアルミホイルで包む。
3分くらい焼く。

【クロワッサン】

食べるまで2分の我慢。サクサクの食感に!

冷凍方法
1個づつ、表面が崩れないようにやさしくラップで包む。
パンより大きめの密閉保存袋(ジップロックなど)に潰れないよう余裕を持って入れ、空気を抜いて冷凍する。

解凍方法
密閉保存袋から取り出し、ラップを外す。
10分ほど自然解凍。
トースターを余熱する。温度は低め。
アルミホイルで全体を包み、7~8分焼く。(焦げやすいので弱めで)
トースターから取り出して、2分ほど待ってから食べる。

クロワッサンは、バターが多いので焦げやすいです。
焼けた後2分ほど置くと、バターが固まりサクサク食感がよみがえります!

まとめ

いかがでしたか?
今回は、パンの冷凍保存・焼き方についてご紹介しました。

美味しいパンを最後まで美味しく食べる為に、ぜひやってみてください。

また次回、美味しく食べる方法をご紹介していきますのでお楽しみに。
さようなら。