テレビ

いいね!光源氏くんのロケ地は?相関図や見どころを紹介!

こんにちは、hiromiです。

4月4日からNHKで始まる『いいね!光源氏くん』千葉雄大さんに桐山漣さん
イケメンがそろってますから楽しみですね~

今回は「いいね!光源氏くんのロケ地は?相関図や見どころを紹介!」と題しまして、「いいね!光源氏くん」のロケ地はどこなのか?見どころはなにか、調べてみたいと思います!

では早速いってみましょう。

いいね!光源氏くん千葉雄大着用のジャージはどこの?他の衣装もこんにちは、hiromiです。 4月4日スタートのドラマ『いいね!光源氏くん』とっても面白そうですね。 原作の漫画もとっても面白...
「いいね!光源氏くん」原作との違いをチェック!見どころやネタバレこんにちは、hiromiです。 4月4日からNHK総合で始まる「いいね!光源氏くん」 主演の千葉雄大くんに桐山漣くんも出ますね。...

いいね!光源氏くんのロケ地は?

平安時代から現代にタイムスリップしてしまった光源氏。現代の街での撮影と平安時代の雰囲気が味わえる場所かな?と思うのですが、いったいどこで撮影しているんでしょうか?

 

 


ツイッターでの投稿では、『豊洲』『京都の東本願寺』『宇治』とありました。
現代版の撮影は『豊洲』
平安時代の撮影は『京都の東本願寺や宇治』なのかな~?と思います。

京都の塔の島で公家姿の千葉くんを見かけた方がいたようですよ。
塔の島はこんな場所


平安時代の雰囲気が漂いますね。

実際のドラマではどのようになっているのか探しながらみたいですね♪

いいね!光源氏くんの相関図は?

では、いいね!光源氏くんの出演者をご紹介。

出演者

光源氏 役:千葉雄大
「源氏物語」の中で雅(みやび)の世に生きていた平安貴族。なぜか現代の沙織の家に出現し居候することに。沙織から働くように言われて、和歌教室を開く。

藤原沙織 役:伊藤沙莉
地味で自分に自信がない“こじらせOL”。帰るところがないと困っている光源氏を仕方なく居候させる。初めは違和感を覚えつつも、徐々に光の存在に癒やされていく。

頭中将 役:桐山漣
光同様、「源氏物語」の世界から現代にタイムスリップしてきた。光に劣らぬプレーボーイ。

藤原詩織 役:入山杏奈
沙織の妹。キャバクラに勤務。姉思いで、光に対して素直になれない沙織にあれこれと助言する。

カイン 役:神尾楓珠
源氏名がカインのホスト。詩織の友人で、中将を居候させる。

他にも小手伸也さんが沙織の職場の上司役で出演しますよ。

では、ドラマでの相関図はどうなっているんでしょうか。

光源氏がヒモ?!居候?
藤原沙織と光源氏の関係がどうなっていくのか楽しみですね!

いいね!光源氏くんの見どころは

沙織と光源氏の関係でしょうね。
光の存在が癒しになっていく様子や、中将(ちゅうじょう)までやってきてしまうなんて、ありえない展開ですがそこがゆる~く笑えるコメディドラマですね。

烏帽子をかぶらずにいられない為、ジャージ姿で烏帽子をかぶるなんて笑えます。
また感動すると突然和歌を詠みだすなんて、実際一緒にいたら恥ずかしいですがほほえましいですね。

まとめ

『いいね!光源氏くん』は、

4月4日第1話
NHK総合
毎週土曜 23:30~24:00

楽しみですね~♪

今回は「いいね!光源氏くんのロケ地は?相関図や見どころを紹介!」と題しまして、お伝えしてきましたが、いかがでしたか?
ロケ地は、豊洲・京都の宇治や東本願寺でおこなわれていたようです。

ゆる~く笑えるお話がとっても楽しみなドラマになりそうです。
毎週土曜日の夜が楽しみです!

それでは今回はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました。