スポンサーリンク

人物

宇佐見りんの推し俳優は誰?小説のモデルはいるの?徹底調査!

先日、『推し、燃ゆ』で第164回(2020年下半期)芥川賞を受賞した『宇佐見りん』さんが、3月27日(土)放送の「世界一受けたい授業」に出演されます。

現在、21歳の宇佐見さんには推しの俳優さんがいる。と話されています。
いったい宇佐見さんが推す俳優さんは誰なの?と思い調べてみました。

小説「推し燃ゆ」の主人公「あかり」のモデルはいるの?
もあわせて調べてみたいと思います。

宇佐見りんの推し俳優は誰?

宇佐見さんは、芥川賞の受賞の際に「自分も推している俳優がいるから、ファンの行動や気持ちの細部にリアリティーが(作品に)こもる」と言っています。

いったい誰なのか。気になりますが、インタビューでこのようにも語っています。

私は大量のグッズを集めたりするタイプじゃなくて、どちらかというとそのお金があったら、足を運んで目に焼き付けておきたいタイプなんですよね。舞台上の推しと、舞台を降りたその人とは別物だと捉えていて。あかりのように舞台上以外の情報を集めることもありますが、基本は舞台上の推しを応援している感じです。特に私が推しているのは俳優なので、彼が一番見せたいものはすべて舞台に乗っているんじゃないかなと思っています。

引用:好書好日

このことから、押しの俳優さんは舞台でも活躍する方だということがわかります。

ただ、宇佐見さんは「名前は控えさせていただく」とおっしゃっていて、俳優さんの名前は公表していません。
わからないと気になっちゃいますよね~

宇佐見りん推し俳優の候補

宇佐見りんさんの推し俳優として、名前が挙がっている方では「磯村勇斗」さん。
同じ静岡県沼津市出身ということで、親近感を持ったのではないか?と憶測されています。

ただ、前にも言いましたが、「名前は公表していない」ので、推測だけですね。

宇佐見りんさん押しの俳優
・8年前から応援している。
・舞台でも活躍

磯村さんは、現在28歳。
デビューは高校生の時ですので、10年くらい前から芸能界に入っています。

舞台でも活躍されていますので、条件としては当てはまりますね。

宇佐見りんさんのプロフィール

宇佐見りんさんのプロフィールをご紹介します。

名前:宇佐見りん(うさみ りん)
生年月日:1999年5月16日
年齢:21歳
出身地:静岡県沼津市

出身は静岡県ですが、育ちは神奈川県だそうですよ。

2019年に『かか』で文藝賞を受賞
2020年、同作品で三島由紀夫賞を最年少で受賞
第44回野間文芸新人賞候補にも選ばれる
2020年下半期『推し、燃ゆ』で第164回芥川賞受賞

好きな作家:中上健次
たくさんの作品を読むのではなく、好きな作品を何度も読むタイプだそうです。

「推し燃ゆ」のあかりのモデルは?

推し燃ゆの主人公「あかり」にモデルはいるのでしょうか?
気になりますよね。

以前、好書好日でのインタビューで語っていますが、
はてなブログで面識がない匿名の方のブログを読んでみたりしていたそうです。

「有名でない頃から追いかけていた推しが人気になっていくのが辛い」ということが書かれた記事や「推しに顔を覚えられたけれど、応援し続けなければと責任を感じてしまう」「ファンコミュニティから離れて推し始めたら楽になった」という記事など。本当に色々な推し方があり、『推し、燃ゆ』でのあかりの推し方はほんの一例ではあります。

引用:好書好日

特定のモデルはいないようですが、ファンの人の心理を知る為にSNSやブログを読むことがあったようですね。
これらの人々の中にいそうな人物を「あかり」として作り上げていったのでしょうか。

まとめ

宇佐見りんさんの、推し俳優についてまとめてみました。
残念ながら、特定することはできませんでしたが、何か情報が入りましたら追記していきます。

これからの作品も楽しみですね。

スポンサーリンク