スポンサーリンク

アイドル

リキマル(中国版プデュ)のダンサースキルがすごい!出身や経歴は?

人気サバイバルオーディション番組の中国版プデュ(創造営2021)が始まりましたね。

日本人の練習生が17人いますが、中でもダンスの評価が高かった『RIKIMARU』
ぜひ最後まで残って欲しいですね!

そんなRIKIMARU(リキマル)のダンサーとしての実力や、出身・経歴なども調べてみました。

この記事でわかること、

  • RIKIMARUのダンスがすごい
  • RIKIMARUの出身や高校は?
  • これまでの経歴を紹介!

RIKIMARUのダンスがすごい

中国版プデュ(創造営2021)にSANTAさんと一緒に参加していますが、ダンスが凄すぎて鳥肌が立っちゃいましたよね。

RIKIMARUさんは、自らがダンスをするだけじゃなく、振付も行うダンサー。
ダンスのうまさは半端ないですよね。

高いダンス技術と真摯に取り組む姿勢がフォーカスされ、中国のSNS Weibo上でも「そのダンスレベルからすると、生徒ではなく先生がふさわしい」など大きな話題となっている。引用:Yahooニュースより

ダンスのプロですから、実力は折り紙付きです。

RIKIMARUの出身やプロフィール

RIKIMARUさんのプロフィールをご紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@imrikimaruがシェアした投稿

本名:近田力丸(ちかだりきまる)
生年月日:1993年11月2日
現在27歳
出身地:兵庫県
血液型:O型
語学: 英語、ポルトガル語、韓国語

出身は兵庫県なんですね。
お母さんが、大阪の池田市でキッズダンス教室「Rickeyma夢」を経営していたそうで、そこでインストラクターもしていたそうです。

昔からダンスに触れていたんですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@imrikimaruがシェアした投稿

お母さんもとっても若くてキレイですよね。
一緒に写っている妹さんとは、兄弟ダンサーとして2011年に放送された24時間テレビ「ダンス甲子園」で優勝もしたんですよ。

語学では、日本語・英語・ポルトガル語が話せるそうですが、ブラジルとのハーフなのかな?と思いましたが、ハッキリしたことはわかりませんでした。
今度、語学に中国語も加わるんでしょうか?

高校についても、どこの学校に通っていたのかは情報がつかめませんでした。

RIKIMARUの経歴

大坂でのお母さんのダンス教室を手伝うかたわら、有名なアーティストの振付もしていたようです。
BoA、SHINee、Red Vevetなどの振付の実績があります。

特にSHINeeとは親交が深いようですね。
SHINee keyくんがBOAちゃんに密着した番組「keyword」の中でもrikimaruさんが「ONE SHOT, TWO SHOT」の振り付けを担当しているシーンが見られます。

また、ENHYPENのニキとも親交があったようで、調べてみましたらRIKIMARUさんがニキさんのダンスの先生だったそうです。

韓国の有名ダンススタジオ「ONE MILLION DANCE STUDIO」でも講師をしていて、ワークショップは大人気だったようですよ。

avexの日中ボーイズグループ「WARPs」にも所属して活動していました。
今回同じメンバーのSANTAさんと「創造営2021」に参加しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@imrikimaruがシェアした投稿

甘いマスク、ダンスは抜群!
応援したくなっちゃいますよね。

まとめ

中国版プデュ「創造営2021」で話題の『RIKIMARU』。
ダンスの凄さや、プロフィールについてご紹介しました。

スポンサーリンク