人物

池添謙一騎手が卑怯者ってどういうこと?嫁や妹・元嫁も美人と評判!

こんにちは、hiromiです。

6月7日に東京11Rで行われた安田記念で優勝した『グランアレグリア』が優勝しました!
グランアレグリアに騎乗していたのが、池添謙一騎手です。

3コーナーで芝の塊が目に当たって負傷しながらも優勝を勝ち取りました。

そんな池添謙一騎手について調べてみましたら、卑怯者というフレーズが。
気になって調べてみました。

池添謙一騎手が卑怯者ってどういうこと?

なぜ池添騎手が卑怯者といわれることになったのか。
2008年、G1レースにて危険騎乗があったようなのです。

優駿牝馬(オークス)をトールポピーで制覇し、自身9度目のGI (JpnI) 勝利を収めた。
しかしこのレースでは、最後の直線走路で急に内側に斜行し、走行妨害に至らない危険騎乗をしたものとして
開催2日間の騎乗停止処分をJRA裁定委員会より受けた (トールポピーに降着処分は科されてはいない) 。
当人は他馬に影響を与えたことに気づいていなかった様子で、勝利騎手インタビューでは「他の馬に迷惑をかけてしまって」と青ざめた表情で話していた。

池添騎手は気づいていなかったようですが、一部のファンからは「卑怯者」などと批判を受けたようで、当時は東京に行くのも怖かったようですよ。

その後、池添謙一騎手は2日間の騎乗停止になったそうですが、トータルポピーはそのまま優勝馬となったことに、競馬ファンから反感を買ったみたいですね。

池添謙一騎手はどんな人?


池添謙一騎手のプロフィール

出身地:滋賀県
生年月日:1979年7月23日(40歳)
身長:162cm
体重:50.0kg
血液型:O型
所属団体:JRA

武豊に憧れて競馬学校騎手課程に入学。
初騎乗は1998年3月1日。
同年1998年3月14日の中京競馬第1競走でタヤスソシアルに騎乗し、初勝利を収めました。

また北九州記念をトウショウオリオンで制し、デビュー1年目での重賞初勝利。
同年は38勝を挙げ、JRA賞最多勝利新人騎手を受賞した実力者です!

元タレントの堀あかりさんと2008年に結婚しています。

池添騎手の奥さんや妹さんは?

実は池添騎手は結婚は2度目。

元奥さんは

元奥さんは、永田広海(ながたひろみ)さん。
恋のから騒ぎに出ていたきれいな方です。

2004年に結婚、2006年に離婚しています。
離婚の理由はDVだとも、女性関係だともいろいろありますが、ハッキリとはわかりません。
ウワサだけかもしれませんし。
現在は、岡野昭仁(ポルノグラフィティ・ボーカル)さんと結婚しているそうですよ。

現在の奥さん

現在の奥さん「堀あかり」さんは、元タレントでアイドルユニット「HOP CLUB」に所属。
女優、タレント活動の他、グラビア写真集も出していますよ。

とってもキレイな方ですよね。

2005年4月に立命館大学に入学
2008年11月11日、池添騎手と結婚
2010年4月4日、芸能界引退を発表しています。

2005年に放送されたドラゴン桜にも、サエコ演じる麻紀の友人で、グラビアアイドルとして出ていたそうです。

妹さん

妹さんは、池添謙一騎手のバレッド(道具の手入れなどを行う騎手の補佐的仕事)を務めています。
池添騎手のそばにいるキレイな人は誰だ?とウワサになったようですが、実は妹さんです。

名前は池添美幸さん、

池添騎手の周りにいる女性は、みなさんキレイですね。

まとめ

今回、安田記念で優勝した『グランアレグリア』
池添謙一騎手について、卑怯者といわれた訳について調べてみました。

2008年に危険騎乗の行為があったようで、そのために競馬ファンから卑怯者と言われたことがあったようです。

奥さんや妹さんも、とてもキレイな方で美人と評判です。
これからの活躍も応援したいと思います。

それでは今回はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました。

池添謙一騎手の怪我は芝の塊!他にもあった芝の怪我『武豊』も負傷こんにちは、hiromiです。 先日の安田記念(G1)で優勝した『池添謙一騎手』すごかったですね! しかし、レース後のインタビュ...